calendar
2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
archive
category
  • カテゴリーなし

薬の誕生

私達の街には、必ずドラッグストアというものや、病院というものが存在しています。それは私達が病気になったときや体の調子がおかしいときなど、色々な時にしっかりと対応することが出来る問うものなんですね。それに、こういった事というものは、いつの時代になっても必ず在りつづけなければいけないもので、昔からもずっと続いていることなんですね。
私は町のお医者さんというものをしているのですが、昔の時代からのお医者さんというものは存在していました。漢方薬であったり、鍼灸であったりもその一つに入るのかもしれませんが、こういった人体の異常を治してくれる人達の事を、町の民衆というものは非常に期待していましたし、それにすっごく頼りにしてきました。そして、最近では薬というものもすごく増えてきているのですね。

そういった薬ですが、医療の現場で実際に使用することが出来るようになるまでには、色々な過程が必要となります。それは薬を試してどういった結果を得ることが出来るのかということ。これにつきますが、それをするのは治験というものです。治験というものは、薬が実際に人間に試したときにはどういった効果があるのか?ということをしていたりするのですね。
医療の現場のために、治験というものがすごく必要とされており、そして治験があるからお店や市販で販売することができる。
そういった繋がりのようなものを感じながら、医療の進歩、そして医療の発展のために頑張っていきたいと思います!

外部リンク

交通事故治療を福岡市で受けたいなら/福岡交通事故治療ナビ